FC2ブログ
天然ボケ家族の視点から毎日の生活・育児で見つけた面白いこと、くだらないこと、考えたこと、その他いっぱい。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの愛するハムスター、1匹が寝言を言う。
多分姉妹で2匹とも同じ日に同じ水槽の中にいたものをお迎えしたんだけど、
どうも体の大きいほうのハムが小さいほうをいじめるらしい。
お迎えしたその日から2.3日同じケージに入れていたんだけど、
大きいほうが小さいほうを押さえつけて、このチビハムはチーチーと情けない声で鳴いていた。

これはどうしたって一緒にしておけないから2匹を別々のケージで飼うことにした。
そうしたらある日チビハムの寝床の中からチーチーと鳴く声が聞こえた。
どこか痛いか苦しいところでもあるのかと思って、
急いで寝床の床材をよけてみたら、中から眠そうで迷惑そうな顔をしたハムが出てきた。

なに、寝言かい。

今までハムスターは何匹か飼った経験があるけど寝言をいうヤツは初めてだ。

それからもたまに寝ながらこのチビハムはチーチーと鳴く寝言を言う。
きっといじめられていた時の記憶でコワイ夢でもみているのだろうか。
そう考えるとなんだかこのチビハムがとても可哀相に思えてきた。

同じだけエサをやっても大きいほうはどんどんデカクなるのに
このチビハムは体重も軽い。
遺伝なのか足に血腫があって、毎日薬を飲ませている。
寝坊で夜になってもなかなか起きてこないし、エサも食べ散らかす。
だけどやっぱり手がかかる子は可愛い。

2匹とも公平に愛情を注いでいるつもりなんだけど、
今日もチーチーと寝言を言われるとやはりチビハムに濃い愛情を注がずにはいられなくなる



              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gabekun.blog84.fc2.com/tb.php/65-1598a5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。