FC2ブログ
天然ボケ家族の視点から毎日の生活・育児で見つけた面白いこと、くだらないこと、考えたこと、その他いっぱい。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもは天然ボケーの面白いうちの子なんだけど、
子供ってやっぱり純粋に優しい生物なんだなぁと思うときがある。
大人だと考えもつかないような優しい思いやりを示されたことってないだろうか?


うちにはセンサーで鳴く小鳥のおもちゃがあった。
実家にあったものなんだけど、うちの子があんまり気に入ったのでもらってきたものだ。
青い鳥とウグイス色の鳥の2羽がいて並べておくと向かい合った形になる。


ある時ウグイス色のほうが壊れてしまった。
もう修正不能で捨てるよりなかった。
残った青い鳥は1羽でも様にはなるんだけど、なんか淋しげにみえる。
私が何気なく「一人ぼっちになっちゃったね」というと
そのあとでうちの子がなにやらごそごそ作業をしていた。


「これで大丈夫」といううちの子の言葉に見てみると、
紙に小鳥の絵が書かれたものが残された青い鳥の周りに、いくつもいくつも
置いてあった。
まるで青い鳥が大勢の友達に囲まれているように見えた。
感動する私の横で、うちの子は満足そうに「もう淋しくないヨ」と言った。


子供の感性って素晴らしいなぁ。だから天使っていわれるのかな



              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gabekun.blog84.fc2.com/tb.php/9-b3f152ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。